こんにちわ

この間銀色の塗装をしましたが、・・・。もっと良いものを付けてみたい、黒じゃツまらない!
ってことで、これは創るしかないっていうことでチャレンジしてみました。

作成過程はそのうち何かしらの形でやろうとおもっていますが、まずは、出来上がりを写真にて。


IMGP1300
オリジナル・ホットシューカバー:出来上がり!!(三つ:飛行機、三日月、蝶)のショット

それぞれQ7やQ−S1に付けてみたときはこんな感じになりました。

IMGP1303
Q7:飛行機・チャーム

IMGP1305
Q7:ムーン・チャーム

IMGP1306
Q7:バタフライ・チャーム

結構楽しいですね、こういうものを創るって。まだこの3つを初めて作ったど素人なんですから、写真をどアップで見ると綺麗じゃないとか言わないで!!(笑)

これ、きっかけは、今までのQ7に付いていたホットシューカバーである、水準器のやつをK-S1にもっていかなければ、って思ったのと、この間の銀色に塗ったときのことです。
塗ったのを剥がれないようにトップコートを塗ったりとかしてたのですが、これ、そもそもUVレジンとかの携帯電話アクセサリー関連のように飾れるのがあればいいじゃん、と思ったからです。


IMGP9267
蝶ドアップ

でも、ヤフオクとかアマゾンみててもなんというか「シャレた」ものが無い。メタルな宝石チックにするとヤンキーみたいで気持ち悪いし、プラスチックのおもちゃ付けてるのもなんかなぁ〜と思ってチャレンジしてみました。

メタルなパーツ(チャームといいます)関連はPartsClubやユザワヤみたいなところで手に入るんじゃないかな、って思います。UVレジン、ビーズアクセサリー、その他諸々その手のクラフト材料は今では身近で手に入りますしね。

Q7_P9532
飛行機:Q-S1

Q7_P9531
ムーン:Q-S1

Q7_P9533
バタフライ・チャーム:Q-S1


特にQ-S1は、こういう遊びに向いているカメラですよね。
ここまでくると、次はアレですかね。

買ってある程度使ったし、そろそろアレをやらねばならないな・・・・。やっぱり。