標準レンズ: オールドレンズ: 魔改造レンズ: お出かけ記録: 操作・技法: 色・エフェクト

abeshi's snapshot ●軽くて楽しいミニカメラ PENTAX Q7/Q-S1

PENTAX Q7 を中心としたカメラ関連の適当ブログです。特に記載がなければQ7で撮っています。
レポートは youtube 動画を併せて使い、雑感はここを中心にテキストをはきだします。

K-S1 関連は『こちら』より(別枠へ)
ibook: PENTAX Q セルフラーニングガイド「Q骨頂」で販売中
kindle: amazon Kindle版の方が好評です!
TV: http://m.youtube.com/user/AbeshiTV

タグ:樹々

こんにちわ

気がつくとむっちゃ寒くなってきたりしていますよね。
もう12月に入ったわけで、さすがに冬へ突入した感じです。

もう葉っぱも落ちたり枯れたりしてて、紅葉っていう感じでもなくなってしまいました。

Qって、カバンに入れとけば思い立った時に使えるから便利ですよね。
でも、さすがに入れっぱなしで1週間くらい使わなかったら電池きれて時刻リセットされてました(笑)
前に使ったまま充電してなかったのも痛かったなー・・・。

まぁ、さすがにクイックダイヤルの設定は忘れていないので時刻くらいかな?
ホワイトバランスのカスタム1〜3も忘れてないので安心しました。

さて、本日のショット・・・


IMGP0068

PENTAX Q7: 01 STANDARD PRIME F1.9 ISO1600 1.3s 39 mm AWB

手で持って撮影したのでチョットぶれています。
まぁ、でも、そんなことは気にしない!

柿も葉が落ちて実だけの時期になってきていますよね。
なんというか、味的には他のフルーツには負けていると思うのですが、実のつきっぷりといい、最後まで諦めずにアピールする姿は素晴らしいと思っています。

自然はすごいですよね
 

こんにちわ

 今月はお花も咲き始めてきて世界が明るくなってきていましたよね。

ということで、昨日は田舎の方へ行った記録をまとめましたが、今度は都心の公園の記録である日比谷公園の方を。

IMGP2163 01 STANDARD PRIME 1/125s F3.2 ISO200 39 mm AWB 青抽出

日比谷公園の入口には有名な日比谷花壇があります。

入口からお花全開モードで 出迎えてくれるので気持ちがいいですよ。

IMGP2167 02 STANDARD ZOOM 1/100s F4.0 ISO200 23 mm AWB

中に入れば緑の樹々やお花もあちこちにあり、広々としています。


02 STANDARD ZOOM 1/40s F2.8 ISO320 24 mm AWB

変な?噴水もあります。そういえば、この公園では02番をもっとよく使いたいという気持ちが強くありました。標準だからこそ画質もそれなりな02番。広角な部類だけど大味でもある02番。うーん、魔改造レンズB(REBOOT)が出来てしまったしな・・・そっちの方が手軽かも・・・明るいし・・・って気持ちとの葛藤が今になっても増えつつあります。明るい奴で作り直して欲しいな02番。

IMGP2244 02 STANDARD ZOOM 1/100s F4.5 ISO320 69 mm WB:ShadeX-Process


そうそう、樹々といえば、今月は四葉のクローバーも見つけました。もっともコレは栃木での出来事ですが(笑)

IMGP3060 PENTAX-M 50mm 1/640s F4 ISO100 230 mm AWB

都心でこういうの見つけるのは至難の業だったろうからもの凄くラッキーなことでした。コレをQ7で撮れたことは自分に撮ってblogやってて良かったなぁ、に通じています。長く続けていなかったらこんな出来事に繋がらなかったと思うのです。


そうそう、この間モノクロでとりました斑入りのバラをカラー版で載せておきます。バラってなんかを観て心を和やかにしてくれるし奇麗で素敵ですよね。ということで!?
来月も頑張っていきたいです。

IMGP3135 06 TELEPHOTO ZOOM 1/200s F2.8 ISO125 189 mm AWB

そういえば、もう、Q7を手にして11ヶ月にもなっていくんですよね・・・。

来月は手持ちのレンズの総おさらいもしていこうと思っています。
特にオールドレンズはゆっくり御託を語ることが無かったですしね(笑) 

ここんにちわ

今月もQ7と一緒に色々な所に行きました。

GWの最中から・・・

水田を駆け抜け・・・

IMGP2802

栃木県、奥日光。

IMGP2820 08 WIDE ZOOM 1/640s F4.0 ISO500 27 mm AWB

いろは坂を超えて中禅寺湖、三本松が既にない三本松公園、戦の後など全然ない(そういう意味ではない)戦場ヶ原。

IMGP2832 08 WIDE ZOOM 1/640s F4.0 ISO800 27 mm WB:ShadeX-Process

でもまぁ自然の感じられる場所という意味でのびのびリフレッシュしてこれた感じでした。


08 WIDE ZOOM 1/100s F4.5 ISO100 27 mm AWB

若葉の季節ですから、樹々のある場所は気持ちがいいですよね


06 TELEPHOTO ZOOM 1/160s F2.8 ISO250 135 mm AWB

また、ものすごい量、数多くの鯉のぼりも観られましたし・・・。

IMGP2951 08 WIDE ZOOM 1/200s F4.5 ISO200 19 mm AWB

東洋のナイアガラも観られました。

IMGP2997 08 WIDE ZOOM 1/125s F5.0 ISO200 24 mm AWB

おひねりおじさんの姿も面白かったです。

IMGP3076 PENTAX-M 50mm with KQ Adapter 1/100s F5.6 ISO100 230 mm AWB

こういった自然の広大な風景を撮るカメラとして軽量でAFの付いている08番はとても重宝しています。

こんにちわ

今日もクロスプロセス多用する写真になってしまっていますが、昨日の続きで鴻巣の神社のお話になります。
実は最近、シャッフルなクロスプロセスも悪くないかな、って思ってきていまして、1つの設定で緑をブレイクできたり赤をブレイクできたりするので、被写体に合わせて数枚撮ればピッタリのイメージになること屢々。ははは。

さて、この神社はちょっとションボリな感じのする神社なのですが、それでもちょっと特徴がありまして、それは下記の2つ。
IMGP3464 08 WIDE ZOOM 1/40s F3.7 ISO640 22 mm WB:ShadeX-Process

こういったお守りの類い、多いですよね。ここは「コウノトリ」をモチーフにしているイメージのようです。願掛けにはいいかもしれないですね。

IMGP3465 08 WIDE ZOOM 1/40s F3.7 ISO1600 22 mm AWB

もう一つが、この樹。実は最近知ったのですが、こういったコブ付きの樹々っていうのは神木的に祭られているところって結構あるんですね。
で、ここの奴はなんというか、乳のみ的なやつです。


08 WIDE ZOOM 1/40s F4.0 ISO1000 27 mm AWB:X-Process

コレがあるからオスとメスのある双方の樹々をウリにしている感じなんですよね。

結構こういう組み合わせで自然?に出来ていた場所なら神聖な感じもします。
でも、これ、牛を知らないような近所の子?が、乳ではなくて男性の『もの』がイッパイ!!っていう感じで歓喜して騒いでましたよ!? あちゃ〜。


IMGP3473 06 TELEPHOTO ZOOM 1/160s F2.8 ISO500 126 mm AWB:X-Process

うん、確かに、なかなかどうして、近くまでアップさせると結構似てます(笑)。

IMGP3482 02 STANDARD ZOOM 1/100s F4.5 ISO800 69 mm WB:ShadeX-Process

っていうか、ココ、うさんくささも結構ナカナカなものですよ・・・。由来からしてコジツケ・・・。国府から鴻にしちゃうなんて・・・。

IMGP3476 06 TELEPHOTO ZOOM 1/100s F2.8 ISO640 80 mm AWB

神木にある、縄だってすごい。なにせちょっと観には凄そうに見えるんですけどね・・・。

IMGP3475 06 TELEPHOTO ZOOM 1/100s F2.8 ISO250 80 mm AWB
近くで良ーく見ると、ビニール製!?

・・・うは・・・。確かに気持ち分かりますけどね・・・。うーん・・・(笑)

このページのトップヘ